【Chrome v.52~】ChromeのデベロッパーツールでCookieを確認する方法

スポンサーリンク

結論だけ先に書くと、Chrome Developer Toolを開く→[Application]→[Cookies]で見れる。

Google Chromeでクッキーを確認する方法

Chrome Developer Toolを開く

Macの場合”command + option + i “のショートカットキーで開きます。

もしくは、右上のメニューから[その他のツール]→[デベロッパーツール]を選択。

Windowsの人はおとなしく右上のメニューをチマチマクリックして開くか、自分でググってください。

“Application” タブを選択

デフォルトではブラウザ下部にDeveloper Toolのウィンドウが出てきます。

ウィンドウが開いたら、”Application”タブを選択してください。

chromeのversion.52から、Resourcesタブが無くなり”Application”タブに統一されているようです。
それ以前のバージョンのchromeをお使いの場合、Resourcesに読み替えてください。

左のメニューから”cookie”を選択

Applicationタブ左のメニューから”Cookies”を選択すると、一覧でCookieが表示されます。

“Delete Selected”ボタンから選択したCookieを削除したり、
“Clear All”ボタンですべてのクッキーを消去することもできます。

また、編集したいCookieをダブルクリックすれば、直接編集もできるようです。

かつては、Cookieの編集には拡張機能のインストールが必要だったようですが、
最新のchromeであればデフォルトでできるっぽいです。

まとめ:Developer Toolは最強

Developer Toolが便利すぎてやばい。なんでもできるな。

参考にしたサイト

ChromeのデベロッパーツールからResourcesが消えた – Qiita
http://qiita.com/rina_sleeping/items/197350c1a4d6d43ac05c

ABOUTこの記事をかいた人

職業:遊び人。1日の半分は睡眠時間の超ロングスリーパー。元大手IT企業のサラリーマンだったが、ブラックな労働環境で体を壊した挙句クビになり、やむをえず独立。それ以来定職にもつかず、半分遊びのようなヌルい仕事をしながら適当に暮らしている。良く言えばノマドワーカー。 詳しいプロフィールはこちら